書評


著者の澤口珠子さんとは、僕が昨年10月に登壇した「Discover Book Bar」にて初めてお会いした。登壇後、澤口さんからご挨拶を受けてお話をしたとき、多くの女性の支持を得ているイメージコンサルタントと聞いて妙に納得をした。「前向きで、明るさとしなやかさを兼ね備えた、雰囲気を持っている女性」という印象を受けたからだ。

そんな女性である澤口珠子さんの著書である『
本当のパートナーと結婚できる上手な「恋の始め方」 』を読む機会を得たので読んでみた。今年7月に行われた出版記念パーティーには諸事情のため出席はできなかったが、いつかは読んでみたいと思った本だ。読んでみると、本には澤口さんの人柄が表れている内容の本だと思った。

特に澤口さんは生徒さんに朝活やセミナー、そしてイベントへの参加など、今まで参加したことがないようなイベントに参加させることが多い。なぜそんなことをさせるのか?今まで不思議に思ったが、本書を読んでその回答が見つかったような気がする。

 恋愛ブランクの長い女性の特徴のひとつに「変化が苦手」があります。

 たとえば、ある生徒さんは、お気に入りの映画が、10年前も今もまったく変わっていないと言います。
 お休みの日には、もう何度観たか分からないDVDを取り出しては、また観賞。そして、毎回、同じところで笑い、同じところで泣くのです。
 飽きないかしら?と思うのですが、こんな人は想定外の出来事を嫌うのです。マンネリ大好き。変化しないことにこそ、安心感と喜びを見い出すのですね。

 でも、そんなあなたの生活が、今の恋愛ブランクを生んでしまったのです。
 だったら、思いきって今の自分の行動パターンを変えなきゃ!
 恋愛は、自分とは違う考えや価値観をもった相手とかかわることです。
 相手は当然予測不能。何を言い出すかわかりません。
「私の生活をかきまわさないで」と叫びたくなるかもしれませんが、いい意味でも悪い意味でも、生活や心をかきまわされるのが恋愛です。
変化を楽しめないと、パートナーシップを育てていくことはできません。
 小さなことでいいのです。1日ひとつ、新しいことにチャレンジしましょう。

(澤口珠子著『
本当のパートナーと結婚できる上手な「恋の始め方」 』より P45~P46)


新しいことに挑戦させることで変化を楽しみ、そして今まで知らなかった自分を発見する。 実際に、僕が友人と一緒に開催したエコキャンドル作りのイベントにも澤口さんの生徒さんが数名参加していたが、 普段とは違う環境の中で新しいことにチャレンジしている楽しさを感じているようにも見えた。そして、そんなチャレンジが自分を輝かせる新たなエネルギーとなっていくのだろうとも思った。

本書に通じて書かれているメッセージは「これまでの考え方や行動を変えること」だ。それは恋愛に限らなくても通じるものがある。ちょっとした変化が、「今日」とは違う「明日」がやってくるキッカケにもなる。そんなメッセージが満載の本だ。


love
photo credit: Millzero Photography via photopin cc



関連書籍



目次

 第1章 これまでの自分をリセットする方法
 第2章 今までとは違う「新しい自分」になる
 第3章 恋愛スイッチをオンにするための「恋愛体質」のつくり方
 第4章 大好きな彼を手に入れるためのメンタルトレーニング
 第5章 必ず結婚につながる上手な「恋の始め方」


【次回予告】 気になる方は登録を!→ follow us in feedly
次回はイベント情報?はたまた別の本の紹介?...それは、次回までのお楽しみ?!


ブログランキングに参加しております。よろしかったらクリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ITが苦手な事業主やブログ運営者のためのメルマガ! 登録はこちらをクリック!