2014年11月29日(土)、僕は友人とともに、自分が主催するイベントを久しぶりに開催した。「手帳deビブリオ~あなたの手帳愛を語ってください~@恵比寿ヨコニワ」というイベントだ。

手帳deビブリオ

このイベントは、参加者の方々に、
・自分が手帳を使う目的は何か?
・自分が、なぜこの手帳を選んだのか?
・手帳を使う際に、こだわっている点は何か?

など、自分の「手帳に対する想い!」を語ってもらうというもの。以前、このブログでも参加者を募集したが、僕の友人4名の方が参加してくれた。

•【お知らせ】『手帳deビブリオ』を開催します!
http://manatakebooks.blog.jp/archives/17013783.html

ところで、「ビブリオバトル」はご存じだろうか?「ビブリオバトル」とは、5分間のプレゼンタイムにプレゼンターが自分の好きな本の書評をプレゼンし、2分間の質問タイムでオーディエンスからの質問に対して答える形式で行う「知的書評合戦」だ。タイトルに"ビブリオ"と入っている通り、今回開催した「手帳deビブリオ」も、ビブリオバトルと同じ形式で、5分間のプレゼンタイムと、2分間の質問タイムで、参加者に、それぞれの「手帳に対する想い」を語ってもらった!

参加者の皆さんのプレゼンを聞いて思ったことは、目的に応じて手帳を使っているということだ。参加者の1人は「日々のライフログを記録する」ために"ほぼ日手帳"を使うとスピーチ。また、ある方は「スケジュールを全体的に俯瞰したい」ために"「超」整理手帳"を使っているとスピーチした。また、1つの手帳に記録するか、ノートやデジタルツールを併用するかも「何をしたいのか?」という"目的"によって違っていた。参加者それぞれのプレゼンを聞いていると、「学ぶべきものが多いなあ」と思った。それにしても楽しい!

今度は「タスクの整理の中で、手帳・ノート・デジタルツールをどのように活用しているか?」をテーマにイベントをやってみたいと思う。今度は参加者の皆さんからどんな話が飛び出すのか?楽しみだ。
 


関連商品


参加してださった方がお使いの手帳をここにラインナップ!






【次回予告】 気になる方は登録を!→ follow us in feedly
書評を書く予定が、今回は自分の開催したイベントの報告となりました。次回は、書評を書く予定です!どんな本かは、後のお楽しみに!


ブログランキングに参加しております。よろしかったらクリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ITが苦手な事業主やブログ運営者のためのメルマガ! 登録はこちらをクリック!