世界最大のオンライン書店であるAmazonが提供する電子書籍「Kindle」!そのKindleを販売する「Kindleストア」で売れている本が「Kindle本トップセラー」です。

今回は「Kindle本トップセラー」でピックアップされた電子書籍のうち、僕が注目した電子書籍をセレクトしました。


嫌われる勇気(岸見一郎/古賀史健著)



Amazon内容紹介より

「あの人」の期待を満たすために生きてはいけない――
【対人関係の悩み、人生の悩みを100%消し去る〝勇気〟の対話篇】

世界的にはフロイト、ユングと並ぶ心理学界の三大巨匠とされながら、日本国内では無名に近い存在のアルフレッド・アドラー。
「トラウマ」の存在を否定したうえで、「人間の悩みは、すべて対人関係の悩みである」と断言し、対人関係を改善していくための具体的な方策を提示していくアドラー心理学は、
現代の日本にこそ必要な思想だと思われます。

本書では平易かつドラマチックにアドラーの教えを伝えるため、
哲学者と青年の対話篇形式によってその思想を解き明かしていきます。
著者は日本におけるアドラー心理学の第一人者(日本アドラー心理学会顧問)で、アドラーの著作も多数翻訳している岸見一郎氏と、臨場感あふれるインタビュー原稿を得意とするライターの古賀史健氏。

対人関係に悩み、人生に悩むすべての人に贈る、「まったくあたらしい古典」です。  

グローバルで勝つ!30代ビジネスマンの「太らない」「疲れない」 7つの習慣(水野雅浩著)


Amazon内容紹介より

この本は、会社の中でも重要なポジションになる30代の若手ビジネスマン向けの
「健康マネジメント」について書かれた本です。

この本を読むことで、下記のようなメリットがあります。

1、 世界で活躍するビジネスマンの「健康マネジメント」に対する考え方が学べる。
2、 実際に、日常の生活の中でどのように「実践」すればよいか学べる。
3、 結果として、活力ある疲れない、太らない体を手に入れることができる。

ここで身につけたことは、あなたのビジネス人生に大きくプラスになることでしょう。
少しでも、ビジネスでより高いパフォーマンスを出したい方は
ぜひ、今すぐお読みください。


多眼思考 (ちきりん著)


Amazon内容紹介より

未来のあんたはなにひとつ後悔しない――痛快! 爽快! ゆかい! 世の中ってこーだったのか! 社会派ブロガーが、政治から経済、人生から家族、趣味から犯罪についてまで、オリジナル視点で見つめた、ありとあらゆる分野についての考察。文章だけで勝負して12万フォロワーのいる著者の2万7千のツイートの中から300を厳選。 140字でこれだけのことが伝えられるなんて! 極めて濃密な「140字の思考と思想の本」。 


狂気とバブル(チャールズ・マッケイ著)



Amazon内容紹介より

「集団妄想と群衆の狂気」の決定版!
150年間、世界的大ベストセラー!
昔から人は荒唐無稽な話にだまされ、無分別なヒステリー症にかかってきた!
「いつの時代にも、その時代ならではの愚行が見られる。それは陰謀や策略、あるいは途方もない空想となり、利欲、刺激を求める気持ち、単に他人と同じことをしていたいという気持ちのいずれかが、さらにそれに拍車を掛ける」――著者のチャールズ・マッケイは1841年にこう述べている。当時は確かにそうだった。しかし、1980年代後半の日本の株式市場や2000年のアメリカ株式市場のITバブルを見れば、現代も間違いなくそうだろう。

狂った投機熱から聖遺物崇拝まで、集団妄想にまつわる幅広いテーマを扱った知的でユーモアあふれるこの著作は、大衆の狂気、群衆の行動、人々の愚行に関する研究論の決定版となっており、読者の知的好奇心くすぐらずにはいられない。本書ではさまざまな詐欺やいかさま行為のほかにも、魔女の火刑や壮大な十字軍運動、ノストラダムスの予言、16世紀のオランダの国中を巻き込んだチューリップバブル――たったひとつのチューリップの球根で全財産を失った投機家たちの話――に関する論考も取り上げているが、そこには服のすそを上げ下げし、髪型を変えたりひげを伸ばしたりといった人々の奇行も見え隠れしている。

思い当たる節があるという読者――マッカーシズムやエルビスフィーバーを思い出しただろうか?――に、そして途方もない狂気や荒唐無稽な計画、大衆をけむに巻く詐欺事件に興味津々の読者に、古今を問わず、どんな時代でも、大衆がいかに無分別なヒステリー症にかかりやすいかを諭してくれるのが本書である。
ベストセラー『トビアスの教える投資ガイドブック』(パンローリング)の著者であるアンドリュー・トビアスは本書について、「ほかの古典的名著と同じように、一度読めば本書の存在を知らなかったことなど想像するのも難しい――だからどうしても本書を薦めずにはいられなくなるのである」。


そして、Kindleを読むならこちらがおすすめ!



Kindle
photo credit: libraryman via photopin cc


【次回予告】 気になる方は登録を!→ follow us in feedly
出版記念パーティーにお邪魔した長谷川朋美さんの著書『やりたいことを全部やる人生~仕事ができる美人の43の秘密~』のレビュー記事を現在準備中です。もしかしたら別の記事かも?次回もお楽しみに!


ブログランキングに参加しております。よろしかったらクリックをお願いいたします。
人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ

ITが苦手な事業主やブログ運営者のためのメルマガ! 登録はこちらをクリック!