ブログネタ
もう一度見たい・見せたい特撮ヒーロー番組は? に参加中!

書評


確定申告.....毎年、この時期になると、事業主は大変な思いをする。それもそのはずで、1年間蓄積した領収書や請求書、そして通帳の明細とにらめっこしながら確定申告書類を完成させ、税務署に提出しなければならないからだ。しかも事業主は税務のプロではない。そのため、税務の本をみながら、専門家のアドバイスを受けながらと、苦労しながら確定申告の書類を作成することになる。「簡単に確定申告の処理を行うことができたら」.......これは確定申告を行う事業主にとっては切実な願いであるはずだ。本書『世界一ラクにできる確定申告 平成27年版は、タイトルにも表れている通り、事業主の思いに応える内容となっている本だ。
本書の特徴の一つは、全自動会計ソフト「freee」を活用し、めんどくさい処理を省きながら簡単に確定申告の手続きを行うために必要なことが書かれている点にある。

"freee"という会計ソフトはかなり優れモノのソフトだ。以下の記述をご覧いただければ、"freee"というソフトがいかに優れているかが分かると思う。

ところで、本書のもう一つの特徴は、
・青色申告のメリット
・消費税の処理
・電子申告
など、税務や確定申告に必要な事項がまんべんなく書かれているという点だ。なかには「無申告の7つのペナルティ」という内容も.....

税務のプロが本書に書いた知識は、経費で落とせるかどうかの迷いがちな判断から解放され、煩わしい確定申告の処理に取られる時間の削減に役立つはずだ。

※本書は著者の原尚美さんより献本いただきました。

  

関連書籍



目次

 Part1 確定申告でラクするための準備と考え方
 Part2 世界一ラクできる会計ソフト、発見!
 Part3 確定申告の準備をしよう
 Part4 お金が入ってくるときの処理をマスターしよう
 Part5 お金が出ていくときの処理
 Part6 税金がトクになること、トクにならないけどやらなければいけないこと
 Part7 年に一度だけの決算処理を乗り切ろう
 Part8 ホント?ウソ?確定申告の都市伝説
 Part9 インターネットでラクラク申告
 
【次回予告】 気になる方は登録を!→
follow us in feedly 
現在、『一冊からもっと学べる エモーショナル・リーディングのすすめ』の書評を準備中です。それでは、次回もお楽しみ!


ブログランキングに参加しております。よろしかったらクリックをお願いいたします。

人気ブログランキングへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ


ITが苦手な事業主やブログ運営者のためのメルマガ! 登録はこちらをクリック!